赤石グラフィティ

レッドストーンボルティッシュ鯖在住のアル・シェリによるRSプレイ日記&イラスト・漫画など。 脱線系ブログなので、よく赤石を踏み外したりこじらせたりしております。



◆絵・漫画の無断転載はかたくお断り申し上げます。リクエストもお受けできません。
◆当ブログ内には、外部リンクを貼った記事が多数ございます。

◆過去記事を細分化した書庫は、こちらです。


最近の猫の様子

( ゜ー゜)・・・・・


家事のため遊びのお誘いを「ごめんね」した直後、全身で虚無感を表現してくれました。


( o-o)


底知れぬ闇をたたえた瞳です。



◆◆◆◆◆◆



ごきげんよう。
年単位のお久しぶりになってしまいましたが、今回は愛猫のことを書かせていただきます。
暇つぶしに見てもいいよというお方は、どうぞ「続きを読む」からお進みください。



◆◆◆◆◆◆



キッチンで家事をしている時などに、足元にせっせとおもちゃを運んで来てのお誘いを受けることが多いです。
この時は忙しかったため、あとでねと謝りました。
あっさり引き下がってくれたなーと思っていたのですが、隣のリビングから姉が「大変なことになってるよ(笑)」と呼んでくれました。

行ってみたところ、冒頭の写真のありさまになっていた次第です。


あざといポーズ


ゆうは今年で3歳になりました。
とても元気で、相変わらず毎日アスリート並みのトレーニングを欠かしません。
小顔なのでわかりにくいかと思いますけれど、身体が非常に大きいです。
体重は6㎏ちょっとあります。
顔がかわいくて体つきが筋肉質な、体育大学の学生さんのようです。


じっと見つめます


うちに来てくれたのは猫ではなく犬だったかしらと思うほど、挙動に犬的なものがあります。
要求がある時は、目の前にきちんとお座りしてじっと見つめてきます。
この写真は「ごはんにしてください」の時のお座りです。


なぞのドヤ顔


キッチンにて。
食器棚の上から家事を監督してくれています。


置物と化す


床の間が好きで、仏像の隣に黙って座っていることも多いです。
ずたずたのペーパーアートにされそうなので、掛け軸は片付けました。
「あらーこんなところに猫ちゃんの置き物あったかしら?」「まあかわいいオブジェですこと」などと姉と二人で声をかけますが、こういう時は無反応です。


むふーん


おとな3人でべたべたに甘やかして育ててしまったためか、大変な甘ったれです。


おさかなのぬいぐるみが好きです


一時期このタイプの青魚系ぬいぐるみがお気に入りだったので、ちょっとした籠に盛れるほどのお魚コレクションができました。


しゅばっ


釣り竿の先につけてじゃらすのは楽しいのですが、ひとたび口にくわえると誇らしげに遠くへ持ち去ってしまいます。
あきらめて手を離すと、そのうち竿ごとガラガラ引いて戻ってきます。


お気に入りの椅子


いつぞやの、ミニテディベアのロイド君


気に入っていなくもない


たまに一緒に寝ていますが、やはり基本は頸動脈をガブガブ噛んでいます。


お顔が大きくてたぬきしっぽ


窓越しではありますが、顔なじみも増えました。
この子は、うちではゴン太くんと呼んでいるボス猫。 
どうやらトラちゃんに勝ったらしく、トラちゃんのかわりに頻繁に見かけるようになりました。
知り合った当初は、よく通る野太い声で窓外からゆうに盛大な威嚇をしてきました。


なんであのひとあんな怒ってるの・・・?


そういう時、ゆうは部屋の奥でオロオロするだけです。
「言われっぱなしでいいの?やり返してごらんなさい」と言っても困った顔をしています。
トラちゃんとの交流のような楽しい雰囲気を求めていたのか、怒られてショックだった模様です。

あまりに毎回吠えられてしまうので、ある日ゴン太くんから見えない障子の影に隠れてわたしが「なぁ~~~~う!」と鳴き返してみました。
ゴン太くんは「お!?やんのかコラァ!」とばかりにさらに大声を張り上げてきて、しばらく応酬が続きました。
部屋の奥で小さくなっているゆうが威嚇していると信じている様子で、ゴン太くんはずっとゆうを睨んでいます。
わたしの鳴き真似はそこそこのクオリティだったのでしょうか。
何度か身代わりの口喧嘩をいたしましたが、最後までバレませんでした。
そんなやり取りを、ゆうはドン引きした目で眺めていました。


お顔の前にそっと手だけを出して撮影しました


ゆうには強気のゴン太くんですが、人間に対しては普通に距離を置きます。
庭で顔を合わせた時「あまりうちの子に怒らないでやってねー」と話しかけたのですが、お座りしてかわいらしく首を傾げ、ゆっくり瞬きを返してくれました。
そのうちお互いの存在に慣れたようで、吠えられることもなくなりました。


一時期毎日来てくれていた子


こちらは、ゆうとよく似たキジ白さん。
落ち着いた感じの美しい猫で、すこし年上のようです。
同性だと思うのですが、一時期この子とゆうは窓越しに恋人のような逢瀬を繰り返していました。
お互いに気になる様子で、ゆうのほうが身を乗り出してぐいぐい行きます。
近づきすぎてちょっと怒られてしまうことも。
この子も飽きたのか、最近は巡回場所を変えてしまったようです。
被毛が綺麗だったので、飼い猫なのかもしれません。


寝返りを打っては、ちらり


寒くなってくると、ゆうは夜一緒に寝たがるようになります。
用事があって起きていたい時は、布団だけ先に敷いておきます。
一応そこで丸くなっているのですが、ちらりちらりと机に向かうわたしに視線を送ってきます。
根負けして横になると、「ヴるにゃっ」と言いながら右のお腹付近にコローン!と身体を預けてきます。
必ず右。夜の定位置です。
喉を鳴らしながら毛づくろいする心地よい振動が、じかに伝わります。


なんだかいつも手を触ってきます


毛づくろいが済むと、ほかほかの肉球でわたしの手を触ったりしながら眠りに就きます。
たまに家人が覗いて「猫の親子みたい」と笑います。

そういうわけで今年も、夜更かしのしにくい季節となりました。
お読みいただきありがとうございました。



関連記事

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

COMMENT

●Σ(・ω・ノ)ノ!

最初の画像二度見しました
ゆう君が直角に折れてる!?絶望感がすごいです
がっかり具合も伝わって来てかわいいwww
すっかり大人になって元気そうで嬉しいです

ゴンタ君の顔のデカさもかわいいw
アルさんの鳴き真似に気づかないとこも(o^―^o)
またゆう君日記も楽しみにしてます!

●ひゃあん(へんな声出た

猫回だけ出てくる男 それが俺

久しぶりのゆうちゃん( ノД`)
しょっぱなの闇堕ちみたいな顔すごい好きww
その時よっぽど遊びたかったんだね~
おもちゃ持って来てくれるとかほんとに犬みたい

体は大きくなっても変わらず甘えたさんでホッコリです^^
また猫日記も書いてください!

●(´∀`*)ウフフ

ぬこエネルギー充電完了!!!

●ゆう君だ! おひさ~~

大きくなったね~ 立派に成長して 美猫さんだ! ゴン太君と比べるとお顔がより小さく見えます

ボス猫と口喧嘩するアルさんて( *´艸`)
お母さんなにやってんの?(゜-゜) ゴン太!君も気が付けよ 猫だろう って感じだったのかな?

見たかった~ その時の動画は・・・無いですよね?残念 

だんだん寒くなって 猫が寄り添って寝たり足元に入り込む幸せな季節の到来ですが
お体にお気をつけ下さい 

徒然猫日記 ありがとうございました

●NO TITLE

ゴン太氏顔でか!!!!(笑)いや笑っちゃわるいけど
ゆうちゃんが小顔だから余計に…お耳可愛いしシュッとしてるなー気品がある!
キジ白ちゃんはほんとすごいそっくりね(n*´ω`*n)

土鳩の鳴き声の次はケンカ鳴き声練習するわ!!

●な゛ぁ~~~~う!

アルさん、そんなことするとはちょっと意外でした笑

一部界隈で猫は液体と言われてますけど、それにしてもゆうくんの数々のショット、可愛い過ぎますねぇ´`*
最近はダーツ熱が再点火してRedstoneがまったく出来てないですが、覗きに来てホント良かったです´`*

それにしても、ゴン太くんのパーツ中心に寄りすぎでは…っ?ボス猫の貫禄があって好きですけどね´`*
そしてキジ白さん!イケ猫の上に恋人のような逢瀬だなんてけしからん、実にけしからん。三次元はおかずにしない主義ですが酒の肴にさせていただきます´`*

●コメントありがとうございます

★変態シフさん

ポール・ヴァレリーの詩でも暗唱しだすのではと思うほど虚無っておりました( º-º)、
あんな直角に折れるものなのですね・・・骨どうなってるのかしらとわたしも二度見いたしました。

おかげさまで、ゆうは毎日元気で暮らしております。
ゴン太くんも時折当家の庭へお越しですが、ふくふくしてお元気そうです。
頬の被毛を意識的に膨らませている(猫の喧嘩は正面からの睨み合いが多く、顔の大きさが勝敗を分けるとか)と思うのですが、ユーモラスなお顔ですよね(*´ヮ`)

★まるさん

闇堕ち。゚(゚ノヮ`)゚。
まさにそんな感じで、話しかけても虚ろな瞳でした。
よほど遊びたかったのでしょうね、悪いことをしました。

おかげさまで、大きくなっても毎日元気で過ごしております。
ちゃいろちゃんはいかがお過ごしですか?
今度またお話を聞かせてくださいね(*´ヮ`)

★ディガさん

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
リクエストありがと!

★ラファーガ・セロさん

猫日記はかなりお久しぶりになってしまいました。
あの時のゆうは本当にラファさんのおっしゃるような感じに、多少呆れた顔で遠巻きにこちらを眺めておりました 。
動画を撮るチャンスは幾度かあったのですが、わたしのお聞き苦しい声も入ってしまうので断念いたしました。゚(゚ノヮ`)゚。

コロナが少し収束してきたおかげもあって、昨年よりは多少落ち着いた年末を迎えられそうですね。
ラファさんもどうぞ、ご自愛くださいませ|ヮ・)ノ゛

★イヴァさん

でかいよね(笑)
頬の毛がふわっと多いせいで、ギャグ漫画に出てくるボス猫みたい。
顔立ち自体は整ってるから余計にユーモラスな感じ。

鳩のクックルーの声って、なんとなく猫のゴロゴロ音に通じるものがある気がする・・・お宅の猫ちゃんが子守唄もかくやと爆睡しちゃったのは、もしやそのせいでは!?
昨夜の添い寝時に思い出して「クルルニャン」と囁いてみたら、嬉しそうに眼を細めておりました。
よし、わたしも次は土鳩の鳴き声を研究してみまする( º-º)

★TAMAKIさん

危険なイタズラをした時など、「だめ」と言うより「フイヤッ」「シャー!」と言ったほうが何となく猫に効果がある気がするので・・・この時もつい猫寄りのアプローチを。
負けじと声を張り上げるゴン太氏が可愛くて、笑いをこらえながらの応酬でした。
キジ白さんに関しては「いいの?あの子男の子だと思うけど」と言ってみたのですが、ゆうは「いいの」とばかりに一心に彼の訪問を待っていました。
擬人化BLが捗っちゃう><

Σ( ゜□゜)ダーツとはまた素敵なご趣味で・・・しかも、めちゃ絵になりそう!

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

★12/8~1/25

COUNTER

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

アル・シェリ

Author:アル・シェリ
職 業■長女:慈愛の民
ギルド■※桜ノ雫※
趣 味■アイテムハント

主なサブキャラ

【セラム・フィーダ】
長男のセイントパニッシャー。
BISの時と天使の時で性格が逆転する。
【アル・ゼフィルス】
次男で、爆炎の大魔導師。多少キザで女好き。
【アル・リゼ】
次女のエンターテイナー。口調はお嬢様。
【アル・ヘスティア】
大食いの三女。シャープシューター。
◆ファミリーの自己紹介は↓の『初めてお越しくださった方へ』に詳しくまとめてあります

カテゴリー
全記事表示リンク

クリックすると、過去記事
のタイトル一覧が出ます

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント

★当ブログのコメント欄では
「URL関連の英字」「解凍
ファイル関連の英字」を
すべて禁止設定に致しており
ます。
ご面倒で恐縮ですが、コメント
をお寄せいただく際にはどうぞ
お気をつけください。

RED STONE

ファンサイトランキング

リンク
バナー

当ブログはリンクフリーです
お気に召しましたら貼ってやってください。ご連絡は不要です

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

赤石グラフィティ

月別アーカイブ

ブログ内検索

NOTICE

©2021 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2020 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

■当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

メビさまをお慕いする会

ICONはイヴァさん 

RSSリンクの表示
QRコード

QR